和泉市の水回りリフォームの正住です。

A様邸のリフォーム工事、完成致しましたっ~。

まずは、玄関に入って、廊下の床から…。



既存の床が、年数が経っていて、踏むとベコベコと軋むので、

床板の軋む箇所を、部分的にめくって、強い合板で補強してから、

その上に、床板フロアーを重ね張りしました。

A様邸のお宅は、和風の建物だったので、和風のイメージを崩さないように、

明るい色の床板を選択しました。(*”ω”*)

床板は、LIXILのラシッサフロア クリエラスクと言う色です。

玄関框も同色で、和風の感じを損なわないように、配慮しています。



廊下の奥から、玄関側を見るとこんな感じ…。

照明のせいで、床板がオレンジっぽく見えていますが、正真正銘、上の写真と同じ箇所です。

玄関ホールが広いので、巾広の床板が、いっそう映えますね~。ヾ(≧▽≦)ノ



続いて、廊下から続いている洗面所へ…。

洗面所も廊下と同じ床板を張っています。

ラシッサフロアは、通常の生活では、まったく問題がないのですが、

常時、床板の上に水が溜まっているなどすると、床板が黒ぽっくなってきたり、

床板がフクレたり、腐ってきたりするので、浴室の入口など、特に水がかかりやすい箇所は、

マットなど敷いて、水気を切るなどの対策が必要です。

水気に強い床板もあるのですが、今回は、続き間の廊下と同じ床フロアーを、採用しています。



そして、洗面化粧台。

間口1Mの堂々たる風格!Σ(・ω・ノ)ノ!

LIXIL 洗面化粧台 L.C.…。

扉の色を、クリエダークと言う濃いめの色を持ってくることで、

洗面所のアクセントになるとともに、より高級感を演出しています。

快適性も充実…。

水栓金具が、上方にあるので、水が溜まらず、また、立ち上がり部分のキレイアップカウンターで、

飛び散った水滴もサッとひと拭き…、洗面台廻りのお掃除が劇的に変わります。

充実機能満載の洗面化粧台 L.C.…。

ぜひ、お近くのLIXILショウルームで、ご確認下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━