和泉市の水回りリフォーム、マイティホームの正住です。

今日は、とっても良い天気でしたね~。

2月も、もう終わりと言うことで、いよいよ春到来って感じですね~。

3月の初旬は、まだ少し寒いでしょうけど、なんとなくワクワクしますよね~。



工事中だった木造住宅の耐震補強工事、完成致しまたっ~。

耐震補強+リフォーム工事と言うことで、

工事期間が、長くなりましたが、無事に終了致しましたよ。

耐震補強の箇所は、ビニールクロスなどで仕上げると、

全くわかりませんが、耐震補強と同時にリフォーム…と言うことで、

効率的に工事をすることができました。(^_-)-☆



リフォームをして、新たに、リビングに生まれ変わりました。

収納が少なかったので、クローゼット収納を、新しく造りました。

床を、廊下の高さと合わせるように、床を嵩上げしたので、少し天井が、低くなりましたが…。

それでも、2M35㎝くらいあるので、そんなに圧迫感は、ないと思われます。

(住宅の部屋の天井高さは、一般では、2M40㎝くらい…)

天井が段になっているところは、構造体の大きな梁があって、それより上部に天井が上げれなかったので、

あえて段落ち天井にして、デザイン的にもアクセントになるように配慮しました。



一般的に、年数が経っている家は、建築当時の図面がない…ということが、よくあるかとと思われます。

どこかに、しまい込んでわからなくなってしまった…、

中古物件として不動屋さんから購入したが、ちゃんとした図面をもらっていない、

建築年が古すぎて、そもそも図面があったのかどうかわからない…など。

図面がないと、リフォームするときなどに困るわけですが、

図面がなくても、現場調査で、大体のことは、わかります。

しかし、隠れている箇所などは、わからないので、床、壁や天井をめくってみて、ビックリなんてことも…。

そうなると、追加工事が発生して、思わぬ費用負担があるかもしれません…。

そうならないためには、リフォーム&リノベーションをする際に、事前調査をしっかりと行ない、

事前の説明を受けて、充分に納得した上で、工事を依頼するようにしましょう。

特に、耐震補強工事は、仕上がると、目に見えないところが多いので、

実績のある工事店を選びたいものですよね (;^ω^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━