和泉市の水回りリフォーム、マイティホームの正住です。

3月に入り、徐々に、春めいてまいりました。

まだ少し、肌寒いですが、今日はとっても良い天気☀



そんな中、LIXILから戸建住宅用システムバスルーム『アライズ』が、

待望のフルモデルチェンジし、発売されました。

今回のモデルチェンジで特筆すべきなのは、

なんと言っても、新形状の浴槽。肩やヒザまわりが、ゆったりとした新デザインにより、

リラックスして入浴を楽しんでいただけます。その名も“ミナモ浴槽”。

天井の照明が、水面の波に反射し、自然のゆらぎを映し出す様は、

一日の疲れを癒す…、リラックス空間を演出してくれます。



“スマートエスコートバー”は、洗い場から浴槽へ移動しやすい…手摺にもなる横バーですが、

一見すると手摺に見えないほど、デザイン性に優れています。

さらに、この横バー、なんとシャワーフックも兼ねているんです。

シャンプーの時など、ちょっと手元にシャワーヘッドを置いておきたい時ってありますよね。

そんな時、この横バー上を、シャワーヘッドがスライドするので、とっても便利です。

そして、横バーと一体になっている網棚は、座ったまま手が届きやすく、

石鹸やシャンプー類を置いた時でも、底面のカビやヌメリの発生を抑制するこどができます。

網棚なので、とても清潔…、見た目もスッキリと収納できます。(*^_^*)



そして、シャワーヘッドのスライドバーに浄水カートリッジが内蔵された…“うるつや浄水”。

浄水カートリッジをシャワーヘッドでなく、スライドバーに内蔵することで、

シャワーヘッドの重さを軽減できますし、なにより、水道水に含まれる残留塩素を低減、

髪や肌へのダメージを抑え、健やかに保つことができます。

浄水⇔水道水の切り替えも、簡単にできますよ。( ^)o(^ )



そして、画期的だった“まる洗いカウンター”が、さらに進化しました。

カウンターの裏面などが、掃除しにくいとの声から、取外しができるカウンターを開発したLIXILさんですが、

外したカウンターの保管場所に困っているとの意見も少なからずありました。

そこで、外したカウンターを、壁に掛けられるタイプを、新たに開発。

水洗いしたカウンターを、壁に掛けて乾かせるのと同時に、洗い場が広く使えるという利点も…。

小さなお子さんと一緒にお風呂に入る時や、介護などで使用する時など、とっても使いやすいですよ。



まだまだ、新アライズは、魅力がいっぱい。

私の下手な説明では、イメージが湧きにくいと言うお声も多いかとは思いますので、

ぜひ、お近くのLIXILショールームで、ご確認ください。

その他、システムキッチンなども、モデルチェンジをしていますので、

そのあたりは、また次回と言うことで…(^_-)-☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━