和泉市のペットリフォーム、マイティホームの正住です。

新年度、満開だった桜も散り始め…、なんとなく寂しさが漂いますね~。

今年の、ゴールデンウィークは、なんと10連休?

何処に行こうか?今から、ワクワクですね~( ^ω^ )



ペットと人も心地よく暮らすことができる住まいづくり…、今回は、猫編です。

ひとえにネコと言っても、色々な猫種がいますが、猫ちゃんの習性で、特に悩ましいのが、

爪とぎやトイレの臭い、階下への騒音などではないでしょうか。

猫の爪とぎには、古い爪をはがす、気分転換する、自分の居場所を示す(マーキング)といった意味があり、

むやみにやめさせることはできません。

対策として、爪とぎ器を置くなどがありますが、必ずそこでしてくれるともかぎりません。

出隅の柱や出入口付近の壁など、爪とぎがしそうな場所に、耐傷性に優れ、引っかきに強い腰壁などを

張ってみてはいかがでしょうか。

猫が引っかいても、傷がつきにくい加工をしているので安心です。

自然と壁などで爪とぎしないようになり、

爪とぎ器や麻縄などを巻いた柱などに、誘導してあげることができます。



犬は平面的に動きますが、猫は立体的に動きます。

キャットウォークや家具の上などから、床に飛び降りたときに、どうしても衝撃音が気になります。

なので、防音対策もキッチリと…。

防音カーペットや、引っかき&汚れに強い防音フローリングが良いですよ。

室内飼いなら、どうしても運動不足になりがち…。

猫は、習性から襲われる危険性が少なく、安全に回りを見渡せる高い場所を好むので、

部屋の上の方にキャットウォークを取付けることで、運動不足&ストレス解消になります。

ねこステップを壁に取付ければ、キャットウォークなどに上手に誘導してあげられます。



さらに、運動不足解消のためにも、部屋間は自由に行き来させてあげたいものです。

とは言え、室内ドアを開けっ放しにしておくと、冷暖房効率が悪くなってしまいます。

専用のペットドアやくぐり戸は、半透明なフラップなので、自由に行き来が出来き、

冷暖房効率も悪くなりません。

猫自身には体臭はありませんが、猫の尿の臭いは、強烈!?

新鮮な空気を取り込む…24時間換気システムや臭いを吸着&消臭する…壁材や天井材を、

計画的に取り込んでいきましょう。

他にも、抜け毛や吐き戻し、粗相などの問題があります。

掃除がしやすいように、床材は、傷がつきにくく、お手入れをしやすいものを選びましょう。



ペットの事でお悩みなら、正住へ(=゚ω゚)ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━