和泉市の水回りリフォームの正住です。

土間タイル工事、完成ですっ。



タイル屋さんの方で、以前に張ったタイルを探してもらい、

同じタイルが、まだメーカーさんの方であったので、

部分的に補修をすることに…。

ただ、やはり、大きな欠けなどは、ないにしても、細かいヒビや、

紫外線などによる色の変化がありましたので、やはり、

切りの良いところまで、タイルを張ることになり…。( ˘•ω•˘ )



上の写真で、どこまでタイルを新しくを張ったか…、皆さんわかりますか。

正解は、道路から、2段目の踏み面までです。

門扉から、奥のポーチタイルは、ソノママです。

詳しく言うと、2段目の立ち上がり部は、そのままなので、踏み面と立ち上がり部で、

色の違いなど、見比べて下さい。

どうです?、ほとんどわからないでしょ…?



たとえ、全く同じ商品のタイルがあっても、製造番号など違うと、

微妙に色などが違ってきますし、又、新旧の違いなどがわかる場合もあります。

その点、今回の補修工事は、同じ物があったのも良かったのですが、

何より、職人さんが上手に張ってくれたおかげですね~。

お客様も仕上がりを見て、ほとんどわからないと喜んでいました。(´∀`*)ウフフ



ついでに?、ガレージのシャッターも見てほしいとの依頼がありました。

ガレージシャッターは、20年くらい前の商品で、壁付けのスイッチは、まだ作動しているのですが、

シャッターのリモコンが、まったく作動しないとのことでした。

リモコンの電池を、新しい物に変えても、ピクリとも動きません。

そこで、メーカーの修理依頼をかけたところ、やはり?、シャッターの基盤となる受信部の

不具合が出ていたみたいで…。

シャッターの受信部と送信部を、セットで取替すると、見事に動きました。

何でもそうですが、古くなってくると、色々な箇所に不具合が出てくるんですね~。

点検と修理が大事と言う事ですか~。

そういう意味では、人間も同じ…。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私も、少々?古くなってきて、あちこちガタが来ております。

早めに、健康診断に行ってこよっと…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━