和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

日々、秋の気配を感じながら、過ごしやすい季節になってきましたね。

ただ、過ごしやすいのは良いことなのですが、世界では、大変なことが起こっているいようで…。



昨日の晩も、大々的にニュースで取り上げていたので、関心がある方も多いと思われますが…。

メキシコで、M7.1の大地震が起きて、多くの尊い命が奪われました。

メキシコでは、今月の7日にも地震があり、100人近い人が亡くなっているのに…、また…。

サッカー日本代表で、現在は、メキシコのクラブに所属している本田 圭佑選手も、

自身のブログで、強く心を痛めていますとコメント。

本当に、色々なところに影響をもたらしているメキシコ大震災。( ゚Д゚)



国の政策もあって、メキシコの建物は、日本の建物ほど、耐震性が高くないように思われます。

日本は、数多くの大地震を経験して、最近では、耐震性に優れた建物が林立しているように思われます。

が、しかし、まだまだ、耐震性に劣る建物が山のようにあることを、忘れてはいけません。

とくに、昭和56年以前に建てられた古い建物…。

マンションやビルなどは、難しいことがあるかもしれませんが、まずは、自身のお住まいについて、

今一度、考えてみましょう。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

毎日、家にいる時間が長い人は、もちろん、日中は、仕事で家にいないという人も、

家族を守ると言う点では、やはり、家の安全性などは、避けて通れないでしょう。

正住では、一般のリフォームなどは、もちろん、住宅の耐震化などにも、力を入れています。

市役所などの補助金制度もありますので、ぜひこの機会に、真剣に考えてみましょう。



メキシコと言えば、サッカーが強いことで有名ですが、サッカーのように、

どんなことがあっても諦めることなく、不屈の精神で、早期に復興してほしいものです。

日本も同じ地震大国として、復興に全面協力して、メキシコの復興を応援したいです。

メキシコだけでなく、世界規模で多発している大地震。

近い将来、日本にも、南海~東南海~東海地震が連動して起こる大地震や、

直下型大地震などが想定されています。

現在の日本に、また大地震が来たらどうなるか?

考えただけでもゾッとしますが、大事なことは、来たるべき大震災に備えて、

非常食の準備や避難場所の確認などはもちろん、住み慣れている家の安全性を、

今一度、再確認すること…です。(*”ω”*)

この先、何十年、何百年も、平和で安全な未来が過ごせるように、今から備えましょう!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━