和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

既存の壁を壊さずに、簡単に耐震補強ができる、画期的な耐震リフォーム工法のご案内です。

仮住まいの必要もなく、住みながら手軽に耐震改修を行うことができる工法…LIXIL 「アラテクト」。



アラテクトは、高強力繊維「アラミド繊維」を使用しています。

アラミド繊維は、引張強度が鉄の7~8倍あり、住宅の基礎補強や高速道路などの橋脚補強に使われています。

そのアラミド繊維に樹脂を浸透させ、板状にしたアラテクトシート(厚さ1㎜以下)を、既存の室内壁の上から、

座金、ビスなどで固定し、その上からビニールクロスを張ると言う…簡単施工なんです。

壁や天井などの解体工事が不要で、ビスで留め付けていく簡単施工のため、従来よりも短期間で工事が

完成し、比較的安価で、効率的な耐震補強を行うことができます。



耐震補強って、案外、工事範囲も金額も大きくなるので、ちょっとなあ…と思いがちですよね。

「アラテクト」工法なら、金額負担をかなり抑えることができますし、なにより、

耐震改修工事が、最短3日で終わると言うのが嬉しいですね。(*´▽`*)



さらに、上の写真のような「透光型耐震壁 パンチくん」もオススメ。

リビングなどは、広々とした解放感を求め、見通しも良くするために、大きな一部屋にしがちですが、

そうすると、部屋の真ん中付近に、壁や柱がなくなって、弱くなってしまいます。

過去に、続き間である、台所と居間を一部屋にするために、取合いの壁や柱を取り払ったリフォームをした…

と言う人もいるのでは?

また、強くしようと、部屋の真ん中付近に耐震壁などをもってくると、どうしても、

光や風を遮ってしまい、使い勝手の悪い部屋になりがちです。”(-“”-)”

「パンチくん」なら、光や風を上手に取り込み、開放的な空間とすることができます。

格子状に造られているパネルタイプなので、インテリアを損なうことなく、耐震リフォームができます。



リビング以外でも、色々な箇所に使える「パンチくん」。

小さいプランターや絵画などを引っ掛ければ、デザイン性もアップ!?

 

耐震補強リフォームも、今では、色々な商品があります。

大々的に工事をしなくても、良い場合がありますので、

まずは、耐震診断をして、自宅の安全性を確かめましょう。(´へωへ`*)

正住では、耐震診断から、耐震設計、耐震補強工事に至るまで、一貫で取り組んでいます。

ややこしい補助金の申請なども代行で行っていますので、お気軽にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築
『一級建築士事務所 正住』

【代表直通】 090-5362-0867
(事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【住所】〒594-1101 大阪府和泉市室堂町96-1-309
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内

≫【24時間受付】ホームページからのお問い合わせはこちら≪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━