お知らせ

リノベーションイベント、結果報告!?

和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

天気予報を見ていると、雨マークばっかりが付いていて、

カラッとした天気は、どこに行ってしまったのでしょうか。

昨日は、昨日で少し暑かったし、10月らしくない天気が続き…。”(-“”-)”

そんな中、先週末に、南港で開催されていたイベントの状況を報告したいと思います。

場所が、南港と言う事と、3連休と言う事もあり、かなり多くの来場がありましたよ。



南港ATCのITM 棟の1階ホール…。

普段は、大きな吹き抜けがある静かな場所なんですが、朝からとても賑やか…。

DⅠYブースやら、食品販売ブースなど、色々な展示があり、見るだけでも楽しい…。(^ム^)



そして、いよいよ、内部ブースへ。

こちらは、リノベーションブースと言う事で、建築会社やらリフォーム会社、不動産会社やらが、

各社、色々な思考を凝らしておりましたよ。

リノベーションと言うと、一般の方には、まだまだ馴染みが薄く、果たして本当に、多くの来場者が

来てくれるのか、半信半疑でしたが、蓋を開けてみると、大盛況のイベントになりました。



おそらく、20社以上のリノベーション会社が、出展していたと思いますが、

どの出展も素晴らしく、私のほうも、大変勉強になりました。

洗練された空間デザインの展示、最新の商品やオススメ商品など…、

あと、VRでリノベーション後のリアル体験ができるなど、さすがに、各社、気合が入っているな~と。



そんな中で、私のお手伝いしていたブース。

既存木造住宅の耐震化を、積極的に取り組んでいる会社さんで、

展示も、耐力壁(地震時に、頑張ってくれる強い壁のこと)を中心に展示。

木の筋交いよりも数倍強い…ステンレス製の筋交いボルト、

床や天井をめくらずに、補強したい壁だけをめくって補強することができる…耐震ボード、

光や風を遮らずに、耐震補強ができる…有孔型の耐震パネルなどなど。

耐震補強のやり方って、色々な方法がありますので、まずは、耐震診断をして、

建物の弱い箇所などを掴んだうえで、効率の良い耐震補強をしていくことが大事です。

何の根拠もなく、やみくもに、色々な金物を無数に取付していくと、

施工会社から高額な請求をされるだけでなく、肝心の地震の時に、充分に機能が発揮せず、

建物が倒壊してしまった…なんてことが起こるかもしれません。

耐震診断、耐震補強は、馴染みのある建設会社や大きな会社と言うだけでなく、

耐震の事に精通している会社に、相談する事にしましょう。(*´▽`*)



お客さんが少ない時間帯に、写真をパチリ。

真ん中のスーツを着たモデルは、目障りかもしれませんが…。

このあと、耐震診断の申込者が、どっと?訪れることになります。(●^o^●)

上の写真のようなミニコンサートもあり、イベントを盛り上げてくれました。

2日間ではありましたが、かなり盛況だったリノベーション EXPO大阪。

来年は、当社も思い切って、出展してみようかな!?

最後に、イベントのお手伝いをさせて頂いた…B社の社長さんへ、

本当にお疲れ様&ありがとうございました。


関西最大級のリノベーションとDⅠYのイベント!

和泉市の水回りリフォームの正住です。

前回、ご案内頂いた、リノベーション EXPO大阪 2017が、

いよいよ、この週末に、開催されます。

当社もお手伝いと言うカタチで、参加しに行ってきます。

どんなイベントになるのか、私自身もワクワクしています。(^ム^)

改めて、リノベーションとリフォームの違いって、いったい何なのでしょうか。



(上の写真は、壁や天井をめくり、柱や梁などをむき出しにした状態…。)

実は、両者に、明確な線引きなどは、ありません。

建築に長年携わっているベテランの方でも、同じような意味合いで捉えています。

が、しかし、実際は、違いの定義があるのです。( ゚Д゚)

簡単に言いますと、

『リフォーム』 は、老朽化した設備や、汚れている壁紙などを、

新しくしたり、キレイにしたりすることを言います。

具体的に言うと、システムキッチンなどの入替や、床・壁材などの張替、

外壁の塗り直しなど、住まいの改修全般を表す言葉として幅広く、使われています。



『リノベーション』 は、既存の建物に大規模な工事を行うことで、建物の性能を

新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。

例えば、耐震性を高める補強工事をしたり、台所とリビングなどを繋げて…

解放感のあるLDKに改装したりすることを言います。

建物全体の断熱性能を上げる工事も、リノベーションに該当しますね。

ちなみに、上の写真は、以前当社で施工をした古民家のリノベーションです。

 

リフォームとリノベーションって、混同しがちですが、実は、違いがあったんですね~。

住宅のビフォーアフターなどを、分かりやすく紹介している番組が、

○○テレビなどで、よく放送されていますが、ああ言う本格的なリノベーションから、

DIYを絡めた小規模なリノベーションまで、本当、幅が広いですよね…。

そんな、最近、話題のリノベーション…。(●^o^●)



来たる10月7日(土)と10月8(日)の2日間、南港ATC ITM棟にて、

『リノベーション EXPO 2017 OSAKA』と言うイベントが開催されます。

古い家のリノベーション住宅や、家具やインテリアの展示など、

気になる事例や、商品の展示など、幅広く対応しております。

有名講師のセミナーやミニコンサートなどもありますよ…。

気になる方は、当社担当までお問い合わせください。


ノーリツ キャンペーンのご案内。

和泉市の水回りリフォームの正住です。

秋分の日も過ぎて、いよいよ本格的な秋突入…。

そして、その先は、いや~な冬…。寒いのいやだな~。

そんな冬に向けて、一足早く、給湯器キャンペーンのご案内です。

ガス器具メーカーのノーリツより、

ノーリツ給湯器GTシリーズ 1,000万台記念として、

「見まもり」機能普及キャンペーンが、この11月30日まで、実施されています。

キャンペーン中、対象商品をご購入頂いたお客様に、ギフトカード(5,000円分)をプレゼント。



対象商品の一つ、みまもり機能搭載の給湯器とは、どんなものか。

入浴事故の主な原因を、ご存知ですか?( ゚Д゚)

それは、暖かい部屋から寒い部屋への温度変化による“ヒートショック ”。

心筋梗塞、脳卒中などを誘発するかもしれない、恐ろしい現象です。

他にも、“のぼせ ”や“同居家族などの気づきの遅れ” などが、挙げられます。

そんな事故を防ぐべく開発された…“みまもり新機能”の数々。

「ゆるやか浴機能」では体への負担軽減、「入浴タイマー」で長湯によるのぼせ対策、

そして、気づき遅れ対策に有効な「浴室モニター機能」などなど。

安全機能がバッチリなノーリツ ガス給湯器 GT-C62シリーズ。



さらに、すごいのが、「UV除菌ユニット」。

お客様アンケートで、残り湯を利用しないと答えた人が、全体の35%。

その人達に、利用しない理由を聞くと、“雑菌が気になる ”、“面倒 ”、“にごりが気になる” など…。

そんな悩みを一発解消してくれるのが、「UV除菌ユニット」。

99.9%以上の除菌性能を有し、菌の増殖を抑制してくれます。

「熱洗浄配管クリーン」は、追い炊き配管の汚れが気になるという方に、オススメ。

お風呂の配管内に残ったお湯を押し流すことで、配管内の皮脂成分などの汚れが、落としやすくなります。



スイッチひとつで、浴槽を自動でお掃除してくれる…「お掃除浴槽」。

腰をかがめて行う、毎日のつらい浴槽掃除…。

そんな悩みを解消してくる…優れもの。

洗浄時間が約7分、すぐにお湯はり準備に入れます。

ノーリツ自慢のシステムバス ユパティオシリーズと組み合わせれば、効果抜群です。



 

さらに、ノーリツなら、こんなご要望にも、対応してくれます。

“建物外観の色に合わせて、給湯器の色も選びたい。 ”

カラーバリエーション豊富なノーリツの給湯器なら、

住居にマッチするカラーが、きっと、見つかるはず…。( ^)o(^ )

 

給湯器の耐用年数は、7~10年くらいと言われていますが、

給湯器も、日々、進化しています。

寒い冬、お湯を使いたい時に、急に給湯器がつぶれた…なんてことがないように、

早めに、給湯器の点検、修理、取替を検討しましょう。

給湯器の取替なら、正住で(^v^)


LIXIL 秋のお得な情報! 

和泉市のエクステリア、水回りリフォームの正住です。

今日は、朝から雨、雨…。

本当、ウンザリですね~。

そんな、ウンザリを吹っ飛ばすお得情報~。



住宅の総合メーカー、LIXILでは、2017年9月1日から

2017年11月30日まで、エクステリア対象商品を検討されているお客様に、

LIXILから購入サポート資金を、抽選でプレゼントしてくれるという…、

なんとも太っ腹なキャンペーンのご案内です。(”ω”)ノ

対象商品は、3つのコースに分かれていまして、合計でなんと1千名様に当たります。

ファサードコースは、門扉や機能門柱、フェンス、車庫廻り商品(伸縮門扉、跳ね上げ門扉など)で、350名様。

カーポートコースは、カーポート全機種が対象で、同じく350名様。

ガーデンコースは、サンルーム、木樹脂ウッドデッキなど、300名様に当たります。

しかも、現金にて、プレゼントしてくれるという、夢のような企画。

金額は、ファサードコース、カーポートコースが、ともに3万円…、

ガーデンコースは、5万円か10万円…。

詳しいことは、当社営業まで。(^O^)/



エクステリア商品の購入を検討されている方、ぜひこの機会に、購入サポート資金をGETしよう。

タイムスケジュールは、11月30日までに、エントリーをして頂いて、2017年12月29日までに、

対象商品を購入&工事完成して、2018年1月15日までに、申請すれば、OK。

後日、購入サポート資金がプレゼントされます。(^。^)y-.。o○

エクステリアで迷っている方、ぜひこの機会に…。


藤井寺市耐震セミナー

和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

世界規模で多発される大震災…。

先日も、メキシコで大地震があったばかり…。

そんなニュースがあったせいか、藤井寺市役所で行われた…耐震セミナーには、

数多くの市民の方が、来られていました。



私も耐震相談員として、出席していたのですが、

みなさん、必死に講演を聞かれていましたよ。(@_@;)

今回、藤井寺市では、初の試みとして、耐震セミナーを開催されたのですが、

反響があったので、今後も、セミナーを定期的に、開いていくとのことでした。

30年以内に、南海トラフによる大地震が起こる可能性が、70%以上と言う事もあり、

やはり、“日頃から備える… ” ことが、大事なんだと痛感させられました。



講演が終わってから、希望者のみ残って、耐震相談員の方に、

ご自宅の耐震性など不安に思っていることを、相談できる時間が少しありました…。

10人以上いる相談員が、順番に相談を聞いていきましたが、

私が相談を受けた方も、深刻な問題を抱えていまして…。 (*_ _)

親の持ち家を相続した3人兄弟が、それぞれの名前で共有名義にしていましたが、

相続した子供たちも高齢で、そのうちの一人が、最近、お亡くなりになられたようで…。

残った2人で、あと建物をどのようにしたら…、とのご相談でした。

建物は、ほとんど手付かずで、耐震性も気になるとのことでしたが、

『まず、市役所の補助金を使って、耐震診断が受けられるのか?

そして、そのあと、どのように耐震補強やリフォームなどを、考えていけばよいのか…。』

建物を、取り壊すのもお金がかかりますし、取り壊した後の税金増額の問題もあります。

取り壊す費用の補助金もあったりしますが、総額となると…。

やはり、高額になることに間違いありません。



相続問題、空き家問題、耐震性に劣る住宅問題などなど、

これからの日本で取り組むべき問題は、山積しています。

戦後、日本では、人口増加に伴って、たくさんの家が建てられました。

それらの家も、現在では、老朽化が進み、リフォームしないと、住みにくい家となっています。

当然、住人の方も高齢になっていくので、今後、ますます、このような事例が問題になってきます。

もちろん、相続問題や空き家問題などは、私には、どうすることもできませんが…。

でも、やれることから、一歩づつ…、安心、安全、快適な家を造ることは、私の使命なのです。

来るべき大震災に備えて、今から取り組むことが、大事なのです。(*´▽`*)


住まいるフェアに行って来ました。

和泉市の水回りリフォームの正住です。

先週の土曜日、LIXILのショールーム南港にて、開催されていた…

『住まいるフェア 』に、行って来ました。

当日のイベント開始時刻は、AM10時からという事でしたが、

私たちは、少し早くに、ショールームに着いていたので、

開始時刻前に、入場させて頂きました。Σ(・ω・ノ)ノ!

この時間、入場者は、まだまばらでしたが、この後すぐに、団体客などが、ドッと押し寄せてきます。



ショールーム南港の3階は、アルミサッシ、玄関ドア、エクステリア商品などが、数多く展示されています。

最新のリクシル商品や、色サンプルなど、かなり細かい所まで、見ることができます。



イメージしやすい、お部屋の空間展示も多数…。

ドアや床などの内装建材と、家具やエコカラット壁材などの組み合わせ。

ドア一つとっても、LIXIL商品は、バリエーション豊富なので、色、柄等で、迷われたら、

ぜひ、ショールームを、ご活用下さい。



上は、和室廻りの空間展示…。

私の写真を撮る技術がないために、一部しか写っていませんが、本当は、もっとワクワクする…

空間展示になっています。

白っぽい和紙調の壁紙、琉球風半帖畳、和室にもマッチする渋めの壁付けキャビネットなどなど。

ひと昔前の和室と、ガラッと変わりますね~。



さらに、LIXILの男前建材…、ヴィンテイアシリーズのある部屋で、パチリ…。

モデルの男性は、男前ではありませんが、(なにをかくそう、私であります)

私も、こんなお洒落な書斎が欲しい~。(^0_0^)

続いて、システムキッチン、システムバスなどの水回り商品が展示されている…2階へ。

が、しかし、時すでに遅し…、2階では、すでに人がごった返していまして、写真を撮る間もなく…。



その中でも、私が、気に入ったのが、コレ。

なんとも、カッコイイ、黒の便器…。

昔は、ワインレッドの便器など、便器の色もカラフルだったのですが、

今では、白やアイボリーの便器ばっかり…。”(-“”-)”

もちろん、白やアイボリーは、清潔感があって良いのですが、

便器は、毎日使うところでもありますし、お手入れが気になるところでもあるので、

やはり、おシャレなトイレ空間にしたいものですよね。



人が多くて、肝心のシステムバスが、撮れなかったので、

システムバスの壁パネルの色サンプルを撮りました。

これだけ種類がたくさんあると、自分のイメージに合った…壁材や浴槽色などを選択していくのも、大変だ~。

 

写真は、多く撮れませんでしたが、みどころがいっぱいのLIXIL ショールーム南港。

その後も、三線ショーやマジックショーなど、お楽しみイベントもあって、かなり賑やかに盛り上がっていましたが、

私たちは、来場者プレゼントをもらって、早々に立ち去ったのでした。(^。^)y-.。o○


リノベーション EXPO 2017

和泉市の水回りリフォームの正住です。

最近、良くチラシなどで目にする?リノベーションって、何なのでしょうか?

一般的に、住まいの気になる箇所を工事することを、リフォームと呼んでいますが、

では、リフォームとリノベーションの違いって、いったい何なんでしょうか?

 

実は、両者に、明確な線引きなどは、ありません。

建築に長年携わっているベテランの方でも、同じような意味合いで捉えています。

が、しかし、実際は、違いの定義があるのです。( ゚Д゚)

簡単に言いますと、

『リフォーム』 は、老朽化した設備や、汚れている壁紙などを、

新しくしたり、キレイにしたりすることを言います。

具体的に言うと、システムキッチンなどの入替や、床・壁材などの張替、

外壁の塗り直しなど、住まいの改修全般を表す言葉として幅広く、使われています。

 

『リノベーション』 は、既存の建物に大規模な工事を行うことで、建物の性能を

新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。

例えば、耐震性を高める補強工事をしたり、台所とリビングなどを繋げて…

解放感のあるLDKに改装したりすることを言います。

建物全体の断熱性能を上げる工事も、リノベーションに該当しますね。

 

リフォームとリノベーションって、混同しがちですが、実は、違いがあったんですね~。

そんな、最近、話題のリノベーション…。(*”ω”*)



来たる10月7日(土)と10月8(日)の2日間、南港ATC ITM棟にて、

『リノベーション EXPO 2017 OSAKA』と言うイベントが開催されます。

古い家のリノベーション住宅や、家具やインテリアの展示など、

気になる事例や、商品の展示など、幅広く対応しております。

 

気になる方は、当社担当までお問い合わせください。


LIXIL 住まいるフェア! 再度

和泉市の水回りリフォームの正住です。

今日は、プレミアムフライデーですね~。

と言っても、私には、関わりのないことですが…。

そんななか、イベントの再度、ご案内です。

LIXIL 住まいるフェアが、いよいよ2週間後に迫って参りました。

知らない方のために、もう一度。

9月9日(土)、LIXIL ショールーム南港にて、10:00~16:00まで…

開催されます。



皆様、奮って、ご参加下さい。

イベント詳細など、気になる方は、当社担当まで。


住まいるフェアのご案内!?

和泉市の水回りリフォームの正住です。

今日は、イベントのご案内です。

来たる9月9日(土) 10:00~16:00

LIXIL ショールーム南港にて、『住まいるフェア』 が開催されます。

最新のLIXIL商品は、もちろん、各種イベントも充実です。



ガスcafeでは、大阪ガスの料金プランを紹介。

あなたのお家にあった…お得なプランをシミュレーションしてくれます。

他にも、マジック&バルーンショーやパワーストーンブレスレット作り、

沖縄三線ミニコンサートなど、お楽しみ企画もいっぱい…。



こだわりの家具を造っている家具メーカー、クラッシュゲートの家具展示会も同時開催。

その他、窓廻りリフォームコーナーや、意外とわかりにくい“照明器具の相談会” や、

“カーテンの相談会” 、ファイナンシャルプランナーによる“生活設計相談会” などなど、

普段のイベントとは、一味違う相談会も開催。(*^。^*)

併せて、リクシル新商品の展示も多数ありますので、

ぜひ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、ご来場ください。

気になる方は、ぜひ正住へ、お気軽にお声掛け下さい。


夏のイベント!!

和泉市の水回りリフォームの正住です。

きょうは、イベントの案内です。

来る7月29日(土)、LIXIL堺水回りショールームにて、

くつろぎサロン~日々の暮らしを心地良くするご提案会~

が、開催されます。



最新のLIXIL水回り商品を、見学できるのはもちろんですが、

今回は、特別セミナーとして、創作落語による…

“笑ンディングノートセミナー”が、開催されます。(*´▽`*)

これは、人生の最終章に向けて、ご自身の思いやご希望を、ご家族に伝える…

“エンディングノート”の事を、創作落語で楽しく学ぼうと言うセミナーになっております。

事前予約制になっていますので、気になる方は、早めにお申込みください。

そして、9月9日(土)、LIXILショールーム南港で開催される“住まいるフェア” 。



水回り、床やドアなどの建材、エクステリア商品まで、数多くの展示がしてあります。

また、こだわり家具を造っている“クラッシュゲート” の家具展示会も同時開催。

その他、マジック&バルーンショー、沖縄三線ミニコンサート、パワーストーンブレスレット作りなど

お楽しみイベントも充実…。

ぜひ、住まいるフェアに、お越し下さい。

イベントのお申し込みは、今すぐ、正住へ( ^ω^ )


1 / 3123

▲TOPへ