2016年10月の一覧

富田林市 U邸 耐震リフォーム工事

現在、耐震補強工事を進行中です。

建物は、木造住宅の2階建て、昭和43年に建てられたお宅です。

耐震診断をして、危険度が高いという判定になったので、

市役所の補助金を利用して、耐震補強リフォームを実施しています。

写真は、既存の壁を補強するために、天井をめくったところです。

この既存の壁に強い耐震パネルという物を張って、耐震性を高めていきます。

土壁なので、施工には、かなり苦労しましたが…。

img_0096


耐震診断を行っております。

近年、日本各地で起こっている大希望な地震…。

それに対して、昭和56年以前の木造住宅の建物は、極めて耐震性が劣る可能性があります。

この機会に、ぜひ、耐震診断を受けられて、ご自宅の安全性を確認しましょう。

今なら、市役所の補助金制度もありますし、当社では、わずらわしい補助金の申請なども

代行で行っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通常、耐震診断は、約2~3時間かけて、建物全体をくまなく調査します。

床下や屋根裏の調査も含まれておりますので、思わぬ劣化などを発見することも…。

雨漏れや白蟻の被害などを見つけることもしばしば…。

写真は、屋根裏に鳥などが、長きに渡って巣を作っていたみたいです。

まずは、お気軽にご相談下さい。

☎ 0725-92-8186


河内長野市 S様邸 耐震リフォーム工事

和泉市の耐震、水回りリフォームの匠、一級建築士事務所 正住です。

今回の工事は、築年数40年ほどの中古物件を購入されたお客様より、耐震診断をしてほしいとの要望があったので、

耐震診断を行い、耐震面で問題面があったため、今回の耐震リフォームを行いました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



上の画像は、既存の壁に、補強桟を打ち付けて、耐震パネルを張って、補強しているところです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



張り付けが終わったところです。

他にも、補強箇所があったのですが、写真を撮り忘れてしまいました。。。

家全体の補強だったため、工事期間は、約1か月です。


和泉市でリフォーム・耐震診断のことなら『一級建築士事務所 正住』へ!

匠の家づくり
地震に強く、安全で幸せを育める住空間を叶えます。

どんな家に住みたいですか?

素材感と間取りを追求した“シンプル・イズ・ベスト”の家。
開放的なLDKで、家族や友人が自然と集まる空間。
夫婦二人でちょうど良い!ローコストなコンパクトハウス。
映画に出てきそう!憧れの欧風テイストでこだわりをカタチにした家。
災害時でも家族をしっかり守る!高耐久で安心が続く住まい。

設計から施工まで自社で行う『一級建築士事務所 正住』では、お客さまのご要望を叶える家づくりをしています。
なぜなら、リフォームや新築工事は、暮らし方や家族構成によって十人十色だから。

全く同じ環境・要望・こだわり・想いはこの世に二つとしてなく、だからこそ家づくりは唯一無二の存在です。
リフォームも新築も増改築も、まずはお客さまのお話を聞くところから始まります。

建築業界に25年以上携わっている当社に、何でもお聞かせください。
ご連絡いただければ、手すり一本の小さな工事からリノベーション・新築工事まで、ご依頼内容の規模に問わずフットワーク軽くお伺いします。


住まいのことは和泉市の『一級建築士事務所 正住』へ!
各種リフォーム工事一式・耐震工事・新築・増改築…あらゆるニーズにお答えします。
【代表直通】 090-5362-0867 (事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内 ※詳しくはお問い合わせください。
水回りリフォーム≫ 耐震診断・耐震補強工事≫ 屋根工事・雨漏り補修≫ 新築・増改築≫ 外構工事・エクステリア工事≫ 外壁塗装≫ 内装リフォーム≫ バリアフリー・介護リフォーム≫


和泉市 水回りリフォーム システムキッチンの入れ替え・レイアウト変更

pixta_15493745_m
和泉市内のお宅で、システムキッチンの交換を行いました。

壁付け型キッチンを、対面式にレイアウト変更も一緒に行い、使いやすさに徹底的にこだわった動線設計を施しました。

リビングへの行き来がしやすく、広くなった気がすると、お喜びいただけ何よりです。


和泉市 耐震診断 Mさま邸

pixta_22016653_m
和泉市内で、耐震診断を行いました。

建物に【震度7】の地震力を加えたとき、倒壊するかしないかを判定する、耐震診断。
対象となる建物の諸条件をもとに、専門的な計算をし、その値が【1.0以上ならばO.K】で、【0.7以下ならば倒壊のおそれあり】となります。

和泉市の『一級建築士事務所 正住』は、耐震講習の受講を修了した施工業者です。
そのため、耐震補強リフォームに関する補助金の申請から診断・設計・工事まで、自社で完結できます。
耐震に関することは、名実ともに信頼できる当社に全てお任せください。

■耐震診断・耐震補強工事について
詳しくはこちら≫


▲TOPへ