2019年3月の一覧

パナソニックのキッチン!?

和泉市の水回りリフォーム、マイティホームの正住です。

いよいよ、春ですね~。

陽気のせいか、なんとなく、眠いですが…。

春分の日が過ぎると、一気に春めいてくるのかな?



そんな春の陽気に誘われて?、パナソニックの新商品のご案内を…。

キッチンにおける主婦の2大不満って、何だと思います?

“カウンター上のゴチャゴチャとレンジフードのお掃除…”という集計結果があるそうです。

一所懸命お料理を作れば作るほど、キッチンカウンターの上やシンクの中は、ゴチャゴチャになりがち…。

さらには、レンジフードも、油汚れでお掃除が大変になりますよね。

そんな主婦のご不満を、パナソニックのシステムキッチンなら、まとめて解決ができます。( ^ω^ )



多くの充実装備の中から、少しだけご紹介させて頂きますと、

パナソニックさんのシステムキッチンの最大の特徴であるトリプルワイド I H 。

三つの鍋が、横一列にゆったりと置けるので、無駄な動きなしにラクに調理ができます。

コンロの手前には、約16㎝のスペースがあるので、調味料を置いたり、お鍋の近くで盛り付けができたり…と、

とっても便利…。鍋から盛り付けスペースまで距離があると、こぼしたり、動線が長くなったりするので、

これは、本当に便利ですよ。( ..)φメモメモ

2人で並んで調理する…なんてときにも、それぞれの作業スペースが確保されているので、

楽に、そして、楽しく調理することができます。

専用の網かごや網棚で、調理、水切り、仮置きなどの一連の動作が、思いのまま…。

写真のI H ヒーターだけでなく、  トリプルワイドタイプのガスコンロもあります。



そして、なんといっても、毎回毎回大変なレンジフードのお掃除。

そのお掃除が劇的に変わる…レンジフードが、全自動お掃除ファン付きの“ほっとくリーンフード”。

その名の通り、油汚れを毎回自動でお掃除してくれ、面倒なファンのお掃除が、なんと10年間不要。

普段のお手入れは、サッと拭くだけで良いですし、10年に1度のファンのお掃除もラクラクです。



パナソニックのシステムキッチンは、収納にひと工夫が…。

イヤな虫が寄り付きにくく、出し入れも簡単で、しかも、

スペースに無駄が少なく、たっぷり入るように設計されています。

まだまだ、書ききれない機能が満載の、パナソニックのシステムキッチン。

ぜひ、お近くのパナソニックのショールームで、ご確認ください。


LIXILカーがやって来た!?

和泉市の水回りリフォーム、マイティホームの正住です。

今日は、とっても良い天気☀

少し、暖かいようで…。

そうなると、花粉も多く飛んでいるみたいで…。

私は、花粉症では、ないはずですが、急にくしゃみが出て、鼻水が止まらなくなったり…。

目もショボショボするし、これって、やっぱり花粉症なのかな。

でも、次の日になると、回復するから、よくわからない…。

できれば、花粉症デビューは、したくない…です(^_-)-☆



オレンジ色のド派手な車…。

LIXILの宣伝カーが、我が社にもやって来てくれました。



車の両サイドの窓を塞いでいるので、なんとなく運転しにくそう…?

でも、良いんです!?

LIXILの宣伝になれば…。たぶん。

今後、ショールームやイベントで、見かけることがあるかもしれませんね。

見かけると、幸せになれると言う…言い伝えがある?

かどうかは、わかりませんが、

今後ともLIXILを…、そしてLIXILリフォームネット会員になっている正住を、

よろしくお願い致します。(*´ω`*)


愛犬家住宅セミナー!!

和泉市の水回りリフォーム、マイティホームの正住です。

3月も半ば、梅が満開だとか…。

もう少しで、桜も開花するだろうし、いよいよ春本番…、

今年は、例年より少し桜の開花も早いみたいですね。



そんな中、先日、愛犬家住宅セミナーなるものに行ってきました。

私自身も以前にワンちゃんを飼っていた経験があり、

愛犬家住宅と何ぞや…と興味が湧いて、セミナーに参加しました。

少子高齢化が叫ばれている昨今、人口は、現象の一途をたどっているのですが、

世帯数は、増えているんだとか。

その理由は、色々考えられますが、晩婚化や離婚率の高さ、

長年、連れ添ってこられた家族が、突如亡くなるなど…が原因にあるような…。

そこで、寂しさを癒してほしいや暮らしの生きがいなどの理由により、

ペットを飼われる方が、年々増えているんみたいですね。

確かに、ペットに癒される効果は、私自身も経験していて、絶大なものがあります。



しかし、愛犬を飼っている方には、それなりの悩みを抱えてる方も多いのではないか…と思います。

例えば、ワンちゃんの無駄吠え…。人間にとっては、ご近所のこともあり、非常にストレスになります。

ただ、ワンちゃんにとっては、吠えているのには、必ず何かしらの理由があることであり、

無駄に吠えているわけではありません。

その理由を知ることで、無駄吠えを減らすことができますし、

なによりワンちゃんが、安心して暮らせるようになります。

それから、お困りなのが、ワンちゃんのオシッコ問題。

人間がしてほしいトイレの場所とワンちゃんがトイレをしたい場所が違うため、

その結果、家のあちらこちらで粗相をしてしまうなんてことも多いのでは?



他にも、散歩中に、見ず知らずの人に飛びついたり

(迷惑なのはもちろん、大型犬などに飛びつかれると危険な場合があります)、

散歩中に広い喰いをして、中毒症状を起こしてしまうとか、

食べ物以外にも、異物をうっかり飲み込んでしまったりとか…。

愛犬と暮らしていると心配事が尽きませんよね。

さらには、犬種特有の性質もありますから、ワンちゃんを飼われる際は、

色々な注意が必要です。

うっかりしていると、知らない間に、ケガや病気になっているかもしれません。

今や、ワンちゃんは、家族の一員ですから、お子さんを育てるように、

大事に見守っていかなくてはなりません。



そのためには、一日のうちで長時間を家で過ごすワンちゃんにも、

またワンちゃんだけでなく、そこに住む人間にとっても、快適な家が必要になってきます。

まさに、ペット共生と言う考え方が、大事になってきますね。( ^ω^ )

近い将来、そんな愛犬家の人々に喜ばれるような家づくりを提案していきたいと思います。

毎日、かなりの数の犬が殺処分されている現状を知って、

少しでも、殺処分される動物がいなくなれば…と切に願います。


LIXIL 春のモデルチェンジ祭り!?

和泉市の水回りリフォーム、マイティホームの正住です。

3月に入り、徐々に、春めいてまいりました。

まだ少し、肌寒いですが、今日はとっても良い天気☀



そんな中、LIXILから戸建住宅用システムバスルーム『アライズ』が、

待望のフルモデルチェンジし、発売されました。

今回のモデルチェンジで特筆すべきなのは、

なんと言っても、新形状の浴槽。肩やヒザまわりが、ゆったりとした新デザインにより、

リラックスして入浴を楽しんでいただけます。その名も“ミナモ浴槽”。

天井の照明が、水面の波に反射し、自然のゆらぎを映し出す様は、

一日の疲れを癒す…、リラックス空間を演出してくれます。



“スマートエスコートバー”は、洗い場から浴槽へ移動しやすい…手摺にもなる横バーですが、

一見すると手摺に見えないほど、デザイン性に優れています。

さらに、この横バー、なんとシャワーフックも兼ねているんです。

シャンプーの時など、ちょっと手元にシャワーヘッドを置いておきたい時ってありますよね。

そんな時、この横バー上を、シャワーヘッドがスライドするので、とっても便利です。

そして、横バーと一体になっている網棚は、座ったまま手が届きやすく、

石鹸やシャンプー類を置いた時でも、底面のカビやヌメリの発生を抑制するこどができます。

網棚なので、とても清潔…、見た目もスッキリと収納できます。(*^_^*)



そして、シャワーヘッドのスライドバーに浄水カートリッジが内蔵された…“うるつや浄水”。

浄水カートリッジをシャワーヘッドでなく、スライドバーに内蔵することで、

シャワーヘッドの重さを軽減できますし、なにより、水道水に含まれる残留塩素を低減、

髪や肌へのダメージを抑え、健やかに保つことができます。

浄水⇔水道水の切り替えも、簡単にできますよ。( ^)o(^ )



そして、画期的だった“まる洗いカウンター”が、さらに進化しました。

カウンターの裏面などが、掃除しにくいとの声から、取外しができるカウンターを開発したLIXILさんですが、

外したカウンターの保管場所に困っているとの意見も少なからずありました。

そこで、外したカウンターを、壁に掛けられるタイプを、新たに開発。

水洗いしたカウンターを、壁に掛けて乾かせるのと同時に、洗い場が広く使えるという利点も…。

小さなお子さんと一緒にお風呂に入る時や、介護などで使用する時など、とっても使いやすいですよ。



まだまだ、新アライズは、魅力がいっぱい。

私の下手な説明では、イメージが湧きにくいと言うお声も多いかとは思いますので、

ぜひ、お近くのLIXILショールームで、ご確認ください。

その他、システムキッチンなども、モデルチェンジをしていますので、

そのあたりは、また次回と言うことで…(^_-)-☆


▲TOPへ