ブログ

大阪狭山市 O邸 玄関工事

和泉市の外装、水回りリフォームの正住です。

完成しましたっっっ~。何が…。

何がって、例の?玄関引戸の取替リフォームですよ。(興味ない人、スミマセン。)



施工当日、朝から、期待と不安?で、ワクワクしながら…。

道路際に、立て看板の設置も、準備OK…。

あとは、工事が始まるのを、待つばかり…。

下の写真の玄関引戸が、どのように変わるのか、楽しみ~。(*^▽^*)

 



そして、いよいよ工事が、スタート。

職人さんがたくさん来ていた(3~4人)こともあり、あっという間に、完成。

それこそ、朝、8時30分くらいに来て、昼までに完成するという、驚きのスピード(*”ω”*)

慣れているとは言え、さすがですね~。

そして、新しく出来上がった玄関引戸が、コチラ!!



どうです…、堂々たる風格…。建物の顔である玄関にふさわしい…と思いませんか。

周辺の柱や玄関ポーチの屋根ともマッチングした色合い…。

 

ガラス面積が広くなって、前より明るくなった玄関内部…。(ガラス面積が大きくなった分、

防犯性が悪くなったのでは?と疑問に感じた人…。ご安心あれ。

防犯合わせガラスの採用で、万一、泥棒などにバール等でガラスを割られても、

特殊なフィルムを組み込んだガラスにより、貫通しにくく、手などが入りにくいのです。)

そして、引戸の開閉がしやすく、鍵も掛けやすくなった…大型弓形把手…などなど。

 

LIXIL リシェントシリーズは、既存の玄関引戸及び周辺の床、壁などを壊すことなく、カバー工法にて、

短工期、防犯性、高級感、低価格などを、実現した画期的なリフォーム用商品であります。

もちろん、引戸だけでなく、ドアタイプも多数、品揃えしております。

建物の入り口である玄関…、“早く、帰宅したくなる家” を、目指して、

今すぐ、リフォームしませんかっ…(´へωへ`*)

日頃、玄関ドア&引戸に不満を感じられている方、ぜひご検討をっっ~。


富田林市 F邸 フェンス工事

和泉市の水回りリフォームの正住です。

梅雨が明けて、ますます暑い日が続いてきましたね。”(-“”-)”

そんな酷暑の中、エクステリア工事が、無事に完成しました。



もともと、お庭の手入れが大変と言う事で、雑草やら植栽などが、伸び放題になっていました。

お隣さんとの間には、境界のフェンス&ブロックがあるのですが、それも全く見えない状態です。

さらに、普段は、お庭にほとんど出ない言う事で、蜂などの大きな巣があったり…。( ゚Д゚)

ただでさえ、この時期、暑くて大変なのに、雑草やら蜂やらに手こずって…、

改めて、職人さんは、大変だなぁ…と思い知らされました。感謝、感謝。(*^_^*)



植木伐採後、ブロック新設のため、ベース基礎を掘削中。

ベースコンクリートを打設後、ブロックを3段積みます。

その上に、境界フェンスを、施工して、完成です。

これからは、雑草の手入れやら、植栽の葉刈りなど、少しは、ラクになるでしょう。(*´▽`*)



昨今、日本全国で、深刻な空き家問題が囁かれていますが、

人がそこに住んでいない、または、住んでいても、健康状態などの理由で、

どうしても、庭の手入れがおろそかになってしまう…。

ほったらかしにしていると、見た目だけでなく、衛生的にも、そして、

近隣の方とも、トラブルになりかねない…。

そんな状態になる前に、お庭のお手入れなど、困っている方がおられましたら、

なんなりと、ご相談下さい。(‘◇’)ゞ


待望?のビアガーデン!

和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

いや~、暑いですね。

そんな暑い中、この夏初めて、ビアガーデンに行ってきました。

平日の晩と言う事で、席に余裕があるのかなと思っていたのですが、

空が暗くなるにつれ、すぐに満席に!!

事前予約しといて、本当に良かった。(^_-)-☆





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜風が、気持ちいい中、美味しくビールを頂きました。

料理は、バイキング形式で、結構、色々な物がありましたよ。

カレーやら、フォーやら、冷やしうどんやら…。

飲み物も、ビール以外に、ソフトドリンク類も種類がたくさんあり…。

が、しかし…、飲み食いするのに必死?になって、

肝心の料理の写真を撮ってくるのを忘れるという、不始末…。

でも、どれも美味しくて、ビールも飲み放題(当たり前ですが…)で、

とても、充実した夜を過ごせたのでありました。(≧▽≦)



 


暑い日のお風呂?

和泉市の水回りリフォームの正住です。

暑い日って、しょっちゅう汗をかくし、だるいし、イライラするし…。

夏が苦手な人って、結構多いんじゃないかなぁ…?

でも、安心して下さい?

私は、夏が大好き…、夏バテもほとんどした事がない…タフガイ?なのでした。(´へωへ`*)

おっと、私の事は、どうでもいいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏は、ゆっくり湯船につからずに、シャワーだけで済ますという方も、多いと思います。

そんな時に、オススメしたいのが、こちら。



大粒の雨のような、上部から降り注がれるシャワーで、全身が包みこまれ、

やわらかなお湯で、心が解きほぐされる…、一味違う爽快感が味わえます。

これなら、暑い日に、湯船につからなくても、大丈夫!?

このオーバーヘッドシャワー、LIXILのシステムバス “アライズ” シリーズでも、味わえます。

システムバス、“アライズ”は、、スタンダードグレードであるにもかかわらず、

様々な機能が、満載なのです。(”◇”)ゞ

例えば、洗い場の床は、“キレイサーモフロアー” と言う事で、スポンジだけでキレイになります。

そして、寒い冬場でも、ヒヤッとしない断熱構造の床になっています。



さらに、浴槽にも断熱材を駆使して、お湯が冷めにくい構造になっています。

壁や天井なども、浴室まるごと保温を選ぶことで、浴室全体のぬくもりが長続きします。

冬場など、帰りが遅くなったとき、寒い風呂場で、追い炊きなどをせずに、

すぐに暖かいお風呂に入る事ができるのは、なんとも嬉しいかぎり…。(*^-^*)



そして、お手入れの面でも、嬉しいことが…。

“くるりんポイ排水口”で、うずを起こして洗浄、ぬめりの発生などを抑制するとともに、

あまり触りたくない…髪の毛などを、自動でまとめてくれて、そのままポイとできる画期的な排水口なのです。



さらに、洗い場のカウンターを、壁から取り外すことができる…“まる洗いカウウンター”。

カウンターは、軽量の素材で出来ていて、主婦の方でも、簡単に取り外すことができます。

カウンターの裏もピカピカに、壁や床もラクな姿勢で、洗えます。

また、カウンターの下部には、ふろいすなどがそのまま収められる設計となっています。

結構、ジャマ?になる、ふろいすのことまで…。

まだまだ書き足らない機能…、あんなことや、こんなこと…。

システムバス “アライズ”を、もっと知りたい方は、LIXILのショールームで_( _´ω`)_ペショ


おトイレのお話!②

和泉市の水回りリフォームの正住です。

またまた出ました、トイレシリーズ第2弾…。

この夏?、発売予定のLIXILの最新便座、“NEW パッソ”のご案内です。

日頃から、皆さんにご愛顧頂いてます…、パッソシリーズのモデルチェンジ版です。

便利機能は、そのままに、新たに、追加された快適機能を、ご案内致します。



まず、リモコンの形状がスリムタイプになり、文字盤がシンプルに…、

よりわかりやすく、そして、より押しやすく使いやすくなりました。



次に、すごいのが、便器鉢内に気流を発生、循環させて、鉢内をくまなく強力に脱臭することができる…、

その名も、“エアシールド脱臭” 。

なんとなく、イヤなにおいから、守ってくれそうな…。

必殺技っぽい?名前も、GOOD。(´へωへ`*)



さらに、使用後に、銀イオン水で、ノズルをしっかり洗浄、除菌をしてくれる…“ノズル除菌” 、

そして、便器の表面を濡らし、汚物汚れを付きにくくする…、“鉢内スプレー”などです。

トイレは、今までの『ただ単に用を足す空間…』、から『一歩進んだ快適空間』 へ…。

なんてたって、落ち着けると言う事で、トイレで長時間滞在したり、食事をしたりする人もいてるとか…。

まぁ、快適トイレ空間なら、それもうなづけます。(-。-)y-゜゜゜

そして、お父さん世代(私もそうですが…)に、ぜひオススメしたいのが、コレ。



洗浄スイッチなどの操作部分が、ブラック色にレイアウトされ…、おしりを洗浄する強弱スイッチが、

なんと、スピードメーターさながらのデザインになっているでは、あ~りませんか!

これは、オッサン心を、くすぶりますね~。(*”ω”*)

“シャワートイレ Kシリーズ エクストラ” …。

気になる方は、LIXILのHPをクリック。


おトイレのお話!①

和泉市の水回りリフォームの正住です。

海の日の3連休が終わりまして、また今日から、新たな週が始まりました。

梅雨明けは、まだみたいですが、お盆休みに向けて、、もうひと踏ん張り…、

暑い日が続きますが、頑張っていきましょう。

さて、今日は、おトイレの、お話し…。

おトイレの収納って、どうされていますか。

掃除ブラシや予備のトイレットペーパーなど、置き場所に困っていませんか?

“うん、あるある…” と思った方、下の写真のような収納キャビネットは、どうでしょう?

 



収納キャビネットの両サイドが扉になっていて、内部にお掃除用具一式他、

たっぷりと収納することができます。(*´ω`*)

これなら、乱雑になりがちなトイレ空間が、スッキリ、オシャレな空間へと生まれ変わります。



また、お掃除の大変だった、タンク廻りをキャビネットで隠すことで、汚れが溜まりにくく、

お手入れもラクラクです。



他にも、壁面に取付することができる…、壁付収納キャビネットも、あります。

さらに、さらに、LIXILの便器なら、

汚物汚れがツルンと落ち、水垢がこびりつかない“アクアセラミック”便器や、

便座が上部に持ち上がり、便器と便座の隙間に手が入ることで、汚れを拭き取ることができる…

“お掃除リフトアップ”機能や、継ぎ目のない“キレイ便座”で、汚れが入って掃除がしにくかった

箇所も、サッと一拭き、簡単にお掃除することができます。



他にもオススメしたいのが、トイレ廻りのイヤなにおいなどを吸収、

消臭、調湿などをしてくれる“エコカラット壁材”です。

上の写真で、正面の壁に付いているタイル柄の壁材です。

アクセントにもなりますし、色々な柄が豊富にありますので、

トイレリフォームの際には、ぜひ( ^ω^ )


堺市 U邸 タイル工事

和泉市のエクステリア、水回りリフォームの正住です。

とある駅前の商店街の一角にある、店舗付き住宅です。



前面道路は、車も侵入可能で、駅前と言う事で、道も狭く、

とにもかくにも、車や通行人など、交通量が多い場所です。

そんな、立地の中、店舗の入り口付近の土間タイルが、

しょっちゅう、車に乗り上げられて、タイルが、その度に、

割られてしまうと言う事態が、発生…。(下の写真)



 

オーナーさんも困っていて、当社に相談依頼が…。

そこで、既存のアルミ化粧枠を外して、車が乗り上げても大丈夫な…

耐久性に優れている…ステンレス製化粧蓋に取替。

下の写真は、ステンレス製枠に、下地コンクリートを打設した写真。



その周辺を、タイルで補修しました。

これで、タイルが頻繁に割られるのを防げるということで、

オーナーさんもホッとしていました。



エクステリア工事も、おまかせあれの正住でした。(*^-^*)


夏、解禁!?

和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

毎日、暑い日が続きますね~。

それにしても、暑い、暑すぎる…。

当事務所は、建物の最上階にあるため、特に暑いのです。

まだ、梅雨も明けてないと言うのに…。(”◇”)ゞ

来週くらいには、大阪でも梅雨が明けるかな…。

そしたら、いよいよ、本格的に、夏に突入…。

今年の夏は、南国の島にバカンスでも行こうかな…。



いや、それとも山に行って、癒されに行こうかな。いやいや、やっぱり、豪華に花火でも見に行こうかな。



 

ま、でもそんな事言ってても、結局、どこにも行かずに、夏が終わっちゃうんだろうなぁ。

そんな、悲しすぎる?、私の唯一の楽しみは、なんと言ってもコレ☟



近々、ビアガーデンにでも、行こうかな。

暑い夏も、コレで何とか乗り切れそう?

皆さんは、夏バテに気を付けて、存分に夏を楽しんでくださいね (*^_^*)


夏のイベント!!

和泉市の水回りリフォームの正住です。

きょうは、イベントの案内です。

来る7月29日(土)、LIXIL堺水回りショールームにて、

くつろぎサロン~日々の暮らしを心地良くするご提案会~

が、開催されます。



最新のLIXIL水回り商品を、見学できるのはもちろんですが、

今回は、特別セミナーとして、創作落語による…

“笑ンディングノートセミナー”が、開催されます。(*´▽`*)

これは、人生の最終章に向けて、ご自身の思いやご希望を、ご家族に伝える…

“エンディングノート”の事を、創作落語で楽しく学ぼうと言うセミナーになっております。

事前予約制になっていますので、気になる方は、早めにお申込みください。

そして、9月9日(土)、LIXILショールーム南港で開催される“住まいるフェア” 。



水回り、床やドアなどの建材、エクステリア商品まで、数多くの展示がしてあります。

また、こだわり家具を造っている“クラッシュゲート” の家具展示会も同時開催。

その他、マジック&バルーンショー、沖縄三線ミニコンサート、パワーストーンブレスレット作りなど

お楽しみイベントも充実…。

ぜひ、住まいるフェアに、お越し下さい。

イベントのお申し込みは、今すぐ、正住へ( ^ω^ )


富田林市 K邸 洗面台工事

和泉市の水回りリフォームの正住です。

毎日、雨やら、暑さやらで、ウンザリですね~。(”◇”)ゞ

さて、今日は、皆さんに質問です。

洗面所が狭くて、洗面台で顔を洗っている時に、後ろの壁が窮屈で、圧迫がある…、もしくは、

顔を洗っていると、他の人が後ろを通れないなど、日々の洗面に苦労されている方、ございませんか?



通常、洗面台の奥行は、50㎝以上の物が多く、どうしても手前に張り出してくるので、

背面壁との隙間が狭くなってしまいます。

マンションなどでも、こういう洗面台の配置は結構多く、今までは、やりくりしてなんとか

過ごしこられたのだと思いますが、結構イライラ?しますよね…。でも、でも…。

リクシルの洗面化粧台 エスタシリーズなら、奥行44㎝(簡易な物なら、最小奥行37㎝!!)で、

立派な洗面化粧台が設置できます。





これなら、後ろを気にせずに、楽に洗面ができますよね。

明るい木目色(クリエペール色)の洗面台、床材も明るい木目フロアーを選び、

以前の洗面室と、まったく、別のよう…。

ボール一体型のカウンターで、カウンターに小物が置けるのが、嬉しいですね…。

お客様の様々なご要望に対応すべく、LIXILでは、日夜、商品開発に取り組んでおります。

これからも、新商品が続々登場する予定です。

ぜひ、今後のLIXILにご期待ください。

…あ、あとついでに、正住も…(*^▽^*)


1 / 612345...最後 »

▲TOPへ