高石市 S邸 リフォーム工事①|大阪府和泉市で新築・水回りリフォーム・リノベーションなら『一級建築士事務所正住(マイティホーム)』へ。

施工事例

  • リフォーム / 外装塗装 / 屋根工事・雨漏り補修

高石市 S邸 リフォーム工事①

和泉市の外装リフォーム、マイティホームの正住です。

いよいよ、3月に突入致しました~。

本当に、早い、早いすぎる…。

今年も、あと残り10ヶ月…ですね。((((oノ´3`)ノ

しかし、とにかく今は、コロナウイルスが一日でも早く、終息してほしい…と願うばかり…。

私も、手洗い&うがいは、徹底していますよ。

皆さんも、気をつけてくださいね。

もう間もなく、S様邸の外装リフォームが始まります。

ここでの外装リフォームとは、外壁や屋根の塗装などを言います。

S様邸の住宅は、約築20年…。

全体的に、まだキレイなおウチです。

しかし、時間の経過に伴い、外壁や屋根の塗装が、傷んできて…。

年数が経ってくると、塗装の防水効果が薄れてくるので、

定期的に、塗装の塗替えなどをした方が良いですね~。

一般に、塗り替え時期の理想は、10年ごとに…と言われていますが、

塗料の種類や下地の状況によっても変わってくるので、一概には言えません。

目安として、10年以上経っていて、なおかつ、外壁を素手で触ってみて、

白い粉が手に付くようであれば、そろそろ塗替え時期が近づいているかもしれません。

あくまでも、目安ですが…。( ..)φメモメモ

塗装業者さんの中にも、色々な業者さんがいるので、業者選びは、慎重にしたいものですね。

なかでも、注意すべき業者さんの特徴は、

“今なら、キャンペーン価格(もしくはモニター価格)で半額にします”とか、

“点検(見積)だけでも…”とか、“お近くで工事をしているので…”とか、

“今すぐ工事をしないととんでもないことに…”、などとか言って、

突然やってくる訪問販売業者さんなどは、

注意が必要かもしれません。(もちろん、すべての方では、ないですが…)

みなさん、工事を依頼するときに、複数の業者さんから相見積を取ったりしますか?

今は、色々な業者さんがいるので、相見積は取った方が良いと思われます。

そこで、数社から相見積書をもらった時の、注意点をいくつか…。

まずは、工事内容(範囲)が、すべて同じかどうか。

内容が違えば、当然、金額にも差が出ますよね。

それから、すべての塗料が同じランクのものになっているか。

例えば、外壁と屋根で、塗料のランクが違う場合、後々のメンテナンスの時期が違うため、

その都度、工事をしなけねばならず、当然、金額も割高になります。

そして大事なのが、塗装部分が3度塗りになっているか?

塗装工程は、下塗り~中塗り~上塗りの3工程になっていなければ、効果が期待できません。

仕上がるとわからないため、手を抜こう(材料も…)と思えば、いくらでも抜けます。

まだまだあります。

ケレン処理を適正にしてくれるか。

ケレンとは、古くなった塗膜を剥がしたり、錆びを落としたりする工程。

このケレン(下地処理)をしないと、塗料の密着性が悪く、

塗り替え時期を早めてしまうことになってしまいます。

ここに、記載した注意事項は、一例です。

塗装のリフォーム工事には、注意すべきポイントが、まだまだあります。

気になる方は、我が家の定期点検を、ぜひ受けてみてくださいね。(≧◇≦)

ページトップへ戻る