バリアフリー・介護リフォーム

バリアフリーリフォームで、いつまでも安心な住まい

夫婦二人の老後に備えて、いまのうちに安心で快適な家にしておきたい。
親との同居で、介護する側・される側、どちらのことも考えたバリアフリーリフォームをしたい。
そんなご要望を叶えるのが、介護・バリアフリーリフォームです。

「玄関・トイレ・お風呂・廊下に手すりを付けたい」といった簡易的なものから、車いすでの生活を一番に考えたフラット工事まで、当社には数多くの実績がございます。

その中で実は意外と多いのが、家庭内で転倒してケガをしてしまった、というケース。
若年層にとっては気がつかないほどの段差でも、体が不自由な方やお年寄りにとっては、暮らしの中で大きな障害となってしまいます。

健康で元気な今のうちに、住まいの安全性と快適性を確保しておくことで、「あのときやっておいて良かった」と思える日が必ず来ます。
「足を上げるのが辛い」「立ち上がるのに時間がかかる」
少しでもそんな風に思ったなら、将来のことを考え、事前に備えておきましょう。


各種補助金の申請、承ります

バリアフリー・介護リフォームを数多く手掛ける当社は、各自治体で用意されている補助金や保険制度に関する知識も備わっています。

介護保険制度では、「要支援」または「要介護1~5」と認定された在宅の方で、住宅改修が必要な人に対し、一生涯で20万円まで、住宅改修の9割を補助してくれます。
※改修内容については条件があるため、必ず事前に確認が必要です。

また、各自治体で助成額はそれぞれ異なります。
早急に判断してしまうと、知らずに後悔してしまうことになりかねません。
各自治体への確認・申請手続きのサポートもいたしますので、早急に判断する前に、まずは当社にご相談ください。



バリアフリー・介護リフォームのことなら和泉市の『一級建築士事務所 正住』へ!
【代表直通】 090-5362-0867 (事務所:0725-92-8186 / 8:00~19:00)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】和泉市・堺市を中心に大阪府内 ※詳しくはお問い合わせください。
水回りリフォーム≫ 耐震診断・耐震補強工事≫ 屋根工事・雨漏り補修≫ 新築・増改築≫ 外構工事・エクステリア工事≫ 外壁塗装≫ 内装リフォーム≫ バリアフリー・介護リフォーム≫

一覧に戻る

▲TOPへ