モデルハウス見学にて!?|大阪府和泉市で新築・水回りリフォーム・リノベーションなら『一級建築士事務所正住(マイティホーム)』へ。

新着情報

  • スタッフ日記

モデルハウス見学にて!?

和泉市の水回りリフォームの正住です。

今日もどんよりしてますが、昨日は、雨が凄かったですね~。

昼から、ある建築会社さんのモデルハウスを見学に行ってきたのですが、

雨が凄くて、外回りを、じっくりと見ることができなくて…。

それでも、内部は、バッチリと見てきましたよ。

建坪、30坪くらいで、木造2階建て。

内部は、無垢のフローリングや、自然塗料を塗った天井材、

ビニールクロスを一切使わない…天然素材を使った壁材など…。

システムキッチンやシステムバス、洗面台やトイレなどは、LIXIL商品で、

内装ドアや引戸なども、LIXILの既製品でしたが、

無垢材の建具に変更もできるとか…。

さらに、子供さんの部屋は、勾配天井にロフト付きと言う、子供さんも喜ぶ設計に…。

1階は、ホールからワンルームで続くLDKと水回り、2階は、子供部屋と夫婦の寝室など、

子育て世代の人に、配慮した間取りになっています。

もちろん、子供さんが独立して、夫婦2人の生活に戻ったシニア世代の方にも、

好評を頂けそうな感じですね。(∩´∀`)∩

大事なのは、住宅をパック化して、建てる前から、新居での生活がイメージできる商品を、

作っておくと言うことでした。

確かに、消費者が、家を購入しようとしたとき、目に見えてイメージすることができる…

商品があれば、あれこれイメージすることができて、ワクワクしてきますよね。

例えれば、マイカーを購入する際に、カタログを見たり、ショールームで実車を見たり、試乗させてもらったり…して、

車を購入した後の生活を、少しずつ想像していく事ができるのです。

なのに、今までの住宅の売り方は、どうだったでしょうか?

住宅と言うのは、…高額で、なかなか商品化しにくいことから、昔から、工務店まかせ、大工さんまかせで、

建物が出来てみて、初めてわかる…と言うものでした。

言い換えれば、建ててみないとわからない…、つまり、

消費者の方が、家づくりに参加できないと言うことでした。(。´・ω・)?

結果、出来上がった家に、自分たちの生活を合わしていくと言う…、これでは、建売住宅です。

私が、普段の仕事で、目指しているのは、自由設計の注文住宅ではあるけれど、

全くイチからの注文住宅と言うわけでなく、ある程度、商品化されていて、

お客様の多種多様な要望にも対応できるように、フレキシブルに対応することができる…そんな住宅。

近い将来、そんな、商品を提案できるように、日々、努力を重ねていきます。

本来、楽しいはずの家づくりが、苦痛になったり、後悔したりすることがないように…

皆様の願いに、少しでもお役に立ちたい…、と願うワタクシなのでありました。。。

ページトップへ戻る