整理収納アドバイザー資格!!|大阪府和泉市で新築・水回りリフォーム・リノベーションなら『一級建築士事務所正住(マイティホーム)』へ。

新着情報

  • お知らせ(イベント案内) / 必見情報!

整理収納アドバイザー資格!!

和泉市の収納リフォーム、マイティホームの正住です。

今日は、良い天気ですが、寒いですね~

つい2~3日前は、暖かくくて、ダウンジャケット来てると暑いくらいで…。

寒暖の差が激しいので、体調管理が大変です~。

ただでさえ、コロナウイルスの脅威に怯えている時期なのに…。

昨日、仕事で大阪市内に行きましたが、新型コロナウイルスの影響か、

待ちゆく人が、少なかったように思いましたね。

一刻も早く、コロナウイルスの影響が終息して、

通常の生活を取り戻すことができますように…。(´Д⊂ヽ

ところで、皆さん、お住まいの収納のことでお悩みではありませんか?

日々の生活が忙しくて、なかなか片づけられないとか、

片付けても、すぐにまた散らかってしまうとか、

そもそも、片付けるスペースがない…だとかetc.

ほんと、悩みは尽きないものです。

せめて、毎日使う部屋は、いつもスッキリと片付いている状態にしておきたい…、

使いたいものが、すぐに出せて、ストレスなく生活を送ることができたなら…

こんなに、素晴らしいことは、ないですよね。

でも、押入れやクローゼットなどの収納スペースは新たに作っても、

そもそも片付け方がわからないよ…、って声が聞こえてきそうです。

当然だと思います…、収納の仕方って、学校などでは、教えてくれませんものね。

そんなお困りの方に、あえて言いたいのです。

“私に、お任せください”…と。

私が、資格の研修を受けたのは、『整理収納アドバイザー2級』。

受講生は、圧倒的に女性の方が多いと言うことで、オジさんの私が受講するのは、

正直、肩身が狭いのかなと思っていたのですが、行ってみると、男性の方も多くて、

少し、ホッとしました。

講師の先生は、TVにも出たことのある有名な方で、整理収納のことを、

楽しく学べましたよ。(*^-^*)

先生のお話によると、“整理”、“収納”、“整頓”、“片付け”って、同じような意味合いで

捉えがちですが、それぞれに意味があって、少しずつ違うということでした。

例えば、“整理”は、不必要なモノを取り除くと言う意味であり、

“収納”は、使いやすく収めるということだそうです。

“整頓”は、見た目を整える、“片付け”は、元の位置に戻す…だそうです。

う~ん、全部同じように思っていましたが、微妙に違うんですね~。

やはり、整理収納って、奥が深い~。

私も、この研修で、学ばせてもらうことが多かったので、

大変、刺激を受けましたね~。

今後は、整理収納アドバイザーとして、収納で悩んでいる皆様の、

少しでもおチカラになれたら…と思っています。

モノが溢れて困っている、なかなか片付けられないと言う方は、

一度、ご連絡下さいね~。(^v^)

ページトップへ戻る