スタッフ日記

モデルハウス見学にて!?

和泉市の水回りリフォームの正住です。

今日もどんよりしてますが、昨日は、雨が凄かったですね~。

昼から、ある建築会社さんのモデルハウスを見学に行ってきたのですが、

雨が凄くて、外回りを、じっくりと見ることができなくて…。

それでも、内部は、バッチリと見てきましたよ。



建坪、30坪くらいで、木造2階建て。

内部は、無垢のフローリングや、自然塗料を塗った天井材、

ビニールクロスを一切使わない…天然素材を使った壁材など…。

システムキッチンやシステムバス、洗面台やトイレなどは、LIXIL商品で、

内装ドアや引戸なども、LIXILの既製品でしたが、

無垢材の建具に変更もできるとか…。

さらに、子供さんの部屋は、勾配天井にロフト付きと言う、子供さんも喜ぶ設計に…。

1階は、ホールからワンルームで続くLDKと水回り、2階は、子供部屋と夫婦の寝室など、

子育て世代の人に、配慮した間取りになっています。

もちろん、子供さんが独立して、夫婦2人の生活に戻ったシニア世代の方にも、

好評を頂けそうな感じですね。(∩´∀`)∩



大事なのは、住宅をパック化して、建てる前から、新居での生活がイメージできる商品を、

作っておくと言うことでした。

確かに、消費者が、家を購入しようとしたとき、目に見えてイメージすることができる…

商品があれば、あれこれイメージすることができて、ワクワクしてきますよね。

例えれば、マイカーを購入する際に、カタログを見たり、ショールームで実車を見たり、試乗させてもらったり…して、

車を購入した後の生活を、少しずつ想像していく事ができるのです。

なのに、今までの住宅の売り方は、どうだったでしょうか?

住宅と言うのは、…高額で、なかなか商品化しにくいことから、昔から、工務店まかせ、大工さんまかせで、

建物が出来てみて、初めてわかる…と言うものでした。

言い換えれば、建ててみないとわからない…、つまり、

消費者の方が、家づくりに参加できないと言うことでした。(。´・ω・)?



結果、出来上がった家に、自分たちの生活を合わしていくと言う…、これでは、建売住宅です。

私が、普段の仕事で、目指しているのは、自由設計の注文住宅ではあるけれど、

全くイチからの注文住宅と言うわけでなく、ある程度、商品化されていて、

お客様の多種多様な要望にも対応できるように、フレキシブルに対応することができる…そんな住宅。

近い将来、そんな、商品を提案できるように、日々、努力を重ねていきます。

本来、楽しいはずの家づくりが、苦痛になったり、後悔したりすることがないように…

皆様の願いに、少しでもお役に立ちたい…、と願うワタクシなのでありました。。。


今日から、3月!!

和泉市の水回りリフォームの正住です。

今日から、3月と言うことで、少し暖かくなってきましたね。

昨日も、日中、コートがいらないくらいでしたし、

本日の当事務所の室温は、17.8℃、湿度66%でした。



3月になって、天候も気分も晴れやかになってくるので、、

新しいことに、どんどん挑戦していきたいですね。

そんなこんなで、昨日、ある勉強会に行って来ましたよ。

世の中が、もの凄いスピードで変化していっている昨今、

我々も常に新しい情報を仕入れて、勉強し続けていかなければ、

この先、生き残っていけないと言う事が、身に染みてわかりました。



消費税が10%に引き上げ予定の来年秋ごろまで、約あと1年半。

そして、東京オリンピックを過ぎた辺りから、急速に、

建築業界は、落ち込んでいく…可能性があると言う事。

確かに、少子化の影響で、新築の着工数は、年々下がっていくでしょうし、

高齢化の影響もあって、ますます新築需要は、減って行くように思われます。



その反面、リフォームの需要が高まるのかと言うと、確かに、

色々なところで、リフォームへの関心が高まっていくでしょうが、

全体的なパイが決まっているなかで、建築業者の競争が激化するとこが予想されます。

当然、時代の変化に対応できないところは、淘汰されていくことになるでしょう。

当社も、時代の波に乗り遅れないように、日々、精進して、

来たるべき時代を見据えて、いまから、きっちりと準備を進めていこうと思います。

10年後、20年後、いや永遠に、皆様に可愛がってもらえるような、

地元の工務店を目指していきたいと思います。



 


祝、オリンピック開催!。

和泉市の水回りリフォームの正住です。



今日は、雨ですね~。しかも、当然のように寒い…。

この間、ちょっと寒さがマシな日があって、このまま暖かくなってくれるのかなと、

思っていたのに…。本当、油断ならないですね~。(>_<)



そんな寒い中、冬季オリンピックが開催されましたね~。

なんでも、開催地では、氷点下19℃くらいだったか、寒さがえげつないのだとか…。

私みたいなオジさんからすると、この寒さに耐えて、オリンピックに出場するだけでも、

金メダルに値するのではないでしょうか…と思ってしまいます。

私だったら、競技する前に、寒さに耐えかねて、棄権してしまうだろうなぁー。(≧◇≦)

やっぱり、冬季オリンピックは、暖房の効いた部屋で、コタツに入って、

ミカンを食べながら、見るのが良いですね~。



選手の方には、ケガすることなく、悔いが残らないように、

ぜひベストを尽くしてもらいたいですね。

寒い中、熱い戦いを期待しましょ~。٩( ”ω” )و

 

 



余談ですが、寒い中、私も負けずに、現場調査に行ってきましたよ。

駐車場などによく使われている…ステンレス製のポールが、夜間、何者かによって、

曲げられてしまっていたのです。

簡単に曲がるものではないので、おそらく、深夜、車をポールに当てたに違いありません。

衝撃などで、運転手は、絶対に気付いていたはずだっ~。

それなのに、何故、何も言わずに、逃げてしまったのかっ~。(*_*)



被害者のお客さんのことを思うと、残念でなりません~。

当て逃げは、たとえ神様?が許しても、この私が許しませんよ…。

と言っても、私が、犯人を捕まえることも出来ないので、

とりあえず、早急に、ポールを新しいのに取り替えるように、段取り致しましたっ~。

とにかく、犯人?が、このブログを見ていたら、警察に自首することをおススメします。

ま~、見てるわけは、ないだろうけど…。(∩´∀`)∩


寒すぎるなかの現場調査!?

和泉市の水回りリフォームの正住です。

寒い、寒すぎるっ~。

今日は、また一段と冷えますね~。

本日、1月25日(木)の当社事務所の温度は、8.9℃、湿度52%。

当社事務所は、3階建ての3階にあるため、お日様が出てくると、

少しだけ暖かいはずなんですが…。



ちなみに、私の住んでいる自宅では、築50年の木造2階建て住宅なので、

もっと、寒いのですが…。

なんせ、築50年で、あまり手を入れていないため、

窓サッシまわりなどの隙間風やら、床下から来る寒気やらで、冬場は、とてもつらい…。

基本、土壁の家で、夏は、過ごしやすいほうだと思うのですが、冬は…:;(∩´﹏`∩);:

元々、寒がりなうえに、歳を取ってくると、ますます寒さに弱くなってきますね~。

誰か?、うちの家を暖かい家にしてくれないかな~(笑い)(^_-)-☆



昨日も、風が強くてとても寒いなか、現場調査に行っていたのですが、

手は、かじかんでくるし、鼻水は、出てくるし、ほんと、寒いのヤだ~。

できることなら、寒い日は、外出を控えて、

暖かい部屋から出ることなく、仕事ができたらなあ…。(V)o¥o(V)

まぁでも、一日、外で頑張っている職人さんらに比べたら、だいぶ恵まれていますが…。

(職人さんや外で頑張っている人には、この時期、特に、感謝、感謝です。)

そんなこんな言っておりますが、こんな寒いときは、

ゆっくりと温泉にでも、行きたいなぁと願う、ワタクシなのでありました。


新年のご挨拶!!

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。(*´▽`*)

和泉市の屋根、水回りリフォームの正住です。

皆様、お正月は、ゆっくりと過ごされましたでしょうか。

 



私自身は、大晦日には、久しぶりに紅白を見て、ゆっくりと過ごすことができました。

今日は、天気が悪く、とても寒いですが、

お正月3ヶ日は、天気が良く、穏やかなお正月を過ごすことができましたし、

1年のスタートとしては、最高のスタートを切ったと思いますね~。

しかし、初詣で引いた…おみくじは、なんとも微妙な“小吉” …。

小吉って、確か、“吉” シリーズのなかでも、一番下だったかな…。

あんまり良い事が書いていなかったので、速攻、枝に結んできましたっ~。

これで、今年は、良い年になるはず…。

いや、絶対に良い年になるっ!?

たぶん、なるかな、うん、なるよきっと…。(V)o¥o(V)



そんなわけで、今年は、今までやって来た事を思い切って改革したり、、新しいことに挑戦したり、

昨年以上に攻めていこうと、心に誓ったワタクシなのでありました。

具体的には、これからなのですが、随時、報告させて頂きたいと思いますので、乞うご期待。

今年の年末には、自信を持って、“今年は良い年だったなぁ…” と言えるように、

キッチリと準備をして、一年間、乗り切っていきたいと思います。

皆様のご健康とご多幸を祈りつつ、

今年も、正住を、ご愛顧のほどよろしくお願い致します。ヾ(≧▽≦)ノ

 

 

 

 

 

 


今年もあと一ヶ月…。

代表の独り言…。

今年もあと一ヶ月…。

とうとう、この時期が、来たんだなぁ。

今年も、色々なことがあったなぁ。

順調にいったこと、うまくいかなかったこと…。

独立開業して、早や2年…、2年目のジンクスって本当にあるのかな?

来年こそは、ぜっ~たいに良い年にしたい…

仕事においても、プライベートにおいても…

…と願うワタクシなのでした。    完



おっと、今年を振り返るのは、まだ早かった…。

まだ、やり残した事がいっぱいあるんだった。

なんせ、毎年、この時期は、何かとバタバタで、地獄の一ヶ月だもんな~。

今年中に工事を完成しないといけないのに、天候などで

工事が遅れてきたり、職人さんの手配が大変だったり…。

どうしても、この時期に工事が集中するので、仕方がないんやけど…。

それにしても、雨が多すぎる~。

も~ウンザリ。”(-“”-)”



しかも、来年の工事の段取りもしないといけないもんなぁ。

年が明けて、工事の段取りができていなかったために、

工期がずれてしまった…なんてことがないようにせねば…。

 

さらに、この時期限定の事務作業もタンマリと…。

何かと大変な決算処理…。

他にも、年賀状作成やカレンダー配りなどもしなくては…。

やることが、本当、いっぱいだ~。(∩´∀`)∩

 

でも、お世話になったお客様に、感謝の気持ちを伝えるために、

やっぱり、挨拶廻りは、必須だもんなぁ。

たいしたモノではないけれど、お世話になったお客様に、せめて、

カレンダーだけは、絶対に届けねば…。

お客様の元気なお姿に、お目にかかれるのも、この時期しかないし…。

お困りごとの際、記憶の片隅に、正住の名前が残っている事を、

期待してやまないわぁ。



今年のカレンダーは、良い出来映えかな?

スケジュールは、書き込みやすいかな?

お客さまに、少しでも喜ばれるかな?

そんなことを、願いつつ、今年も、猛スピードで、過ぎていくんだろうぁ。

とりあえず、あと一ヶ月、、全力で走り切ろう…。(●^o^●)

大晦日に、今年一年が、良い年だったと言えるように…。


恐怖?の健康診断。

和泉市の水回りリフォームの正住です。

雨ですね~。

天気予報でも、ずっと雨、雨、雨。

うっとうしい天気が続いて、本当、憂鬱ですよね~。

さらに、憂鬱な?事が、もう一つ…。

そう、今日は、恐れていた健康診断の日…。



血圧の測定やら、採血検査、心電図検査、そして、バリウム検査などなど…

身体の隅々まで、検査されることに…。(`・ω・´)ゞ

中でも、もっともツライのが、バリウム検査…。

なにやら白い粉をドロドロに溶かした液体を大量に飲まされ、

宇宙飛行士が訓練の時に使うような3D装置に乗せられて、

上下回転や横回転、さらに、真っ逆さまの状態で静止させられたり…。

自身も、その装置の上で、立ったまま素早く動かなければならないのですが、

遅かったり、間違った動きをすると、検査員?から、容赦なく怒声が飛んできます…。

考えただけでも、ゾッとします。(゜_゜>)



と言うのは、冗談で、先生は、みんなやさしいですし、白い粉は、正真正銘、バリウムです。

決して、怪しい白い粉では、ありません。(笑)

ただ、バリウム飲んでいる時に、ゲップしそうになるのを、止めないといけないので、

それが、ちょっとツライだけです。

日頃の不摂生が、どのような形で、出てくるのか?

その診断結果の方が、恐ろしいです。

やはり、この歳になると、健康そうに見えても、あちこちガタが来てますので…。

身体の不具合など、色々なことを教えてくれる…健康診断。

発見するのが遅く手遅れになってしまった…なんてことがないように、

みなさんも、毎年、健康診断は、受けましょうね~。 )^o^(


経営者セミナーで学んだこと。

和泉市の水回りリフォームの正住です。

昨日の晩に、経営者セミナーに行って来ました。

講師は、なんと“ホンマでっかTV ”でお馴染みの脳科学者 澤口 俊之 教授です。

TV出演もされている先生と言う事で、大勢の方が聞きに来られていました。



テーマは、「経営者が伸ばすべき脳力とは何か?」。

経営者が伸ばすべきもの…、それはズバリ、“人間性知能HQ” です。

ん、HQって、何?( `ー´)ノ

HQとは、夢を叶える脳力の事で、HQが高い人ほど、人生に成功する…、らしいのです。

つまり、HQが高い人ほど、良い恋愛や結婚に恵まれる、

仕事面でも出世する確率が高い…と言うのです。

勉強ができた人が、必ずしも、HQが高いとは、限らない…だそうです。



HQは、持って生まれたものでなく、実践すれば高められる方法があると言うのです。

これは、興味津々…。( ..)φメモメモ

例えば、一日20分間のジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を、毎日行う。

例えば、ジャズを聴く…。

例えば、TVゲームをする(ただし、一日最長、1時間)などなど。

日頃の生活の中で取り組める内容のものが、たくさん…。



他にも、食事、栄養も重要だと仰っておられました。

食べ物では、ダークチョコレートやブルーベリー、焼き魚などが良いそうです。

飲み物なら、赤ワインなど適度なアルコール類、コーヒーや緑茶など。

中でも、コーヒーは、一日3~5杯で、認知症が約65%減少、

緑茶に至っては、一日2杯で、認知症が3分の1になると言うのです。

ほんと、ビックリ!(@_@;)

ただし、市販のペットボトルの緑茶は、あまり効果がないので、やはり、急須で入れた緑茶が良いみたいです。



HQを高めるための方法は、他にもいくつかあり、興味深い内容のものばかりでした。

ただ、凡庸な私には、少し難しい話も多くて…。

簡単なストレス解消法の話は、面白かったです。

当たり前の事だと思いますが、意外と出来ていないことが多い…。

“あまり、怒らない ”

“良い睡眠をとる ”

“寝る前に手を洗う ”

“ボッーとする ”…などなど。

最近では、インターネットやSNSなどが、ストレス解消にも…。

高齢者になるほど、TwitterやFacebook、lineなど利用する人は、減っていくみたいですが、

ストレス解消やHQ向上には、とても良いとの事です。



最後に、私も尊敬している吉田松陰先生の言葉より。

“夢なき者に成功なし ”

夢を持っていれば、HQも向上し、長寿にも繋がるんだとか…。

夢をもっている人は、もっていない人に比べて、7年長生きできるらしいです。

転じて、“夢なき者に長寿なし ”

みなさん、人生に成功するため、長生きするため、そして、日々を楽しく暮らすため、

夢をもって、元気にいきましょう!!(*^。^*)


メキシコ大地震!?

和泉市の耐震、水回りリフォームの正住です。

日々、秋の気配を感じながら、過ごしやすい季節になってきましたね。

ただ、過ごしやすいのは良いことなのですが、世界では、大変なことが起こっているいようで…。



昨日の晩も、大々的にニュースで取り上げていたので、関心がある方も多いと思われますが…。

メキシコで、M7.1の大地震が起きて、多くの尊い命が奪われました。

メキシコでは、今月の7日にも地震があり、100人近い人が亡くなっているのに…、また…。

サッカー日本代表で、現在は、メキシコのクラブに所属している本田 圭佑選手も、

自身のブログで、強く心を痛めていますとコメント。

本当に、色々なところに影響をもたらしているメキシコ大震災。( ゚Д゚)



国の政策もあって、メキシコの建物は、日本の建物ほど、耐震性が高くないように思われます。

日本は、数多くの大地震を経験して、最近では、耐震性に優れた建物が林立しているように思われます。

が、しかし、まだまだ、耐震性に劣る建物が山のようにあることを、忘れてはいけません。

とくに、昭和56年以前に建てられた古い建物…。

マンションやビルなどは、難しいことがあるかもしれませんが、まずは、自身のお住まいについて、

今一度、考えてみましょう。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

毎日、家にいる時間が長い人は、もちろん、日中は、仕事で家にいないという人も、

家族を守ると言う点では、やはり、家の安全性などは、避けて通れないでしょう。

正住では、一般のリフォームなどは、もちろん、住宅の耐震化などにも、力を入れています。

市役所などの補助金制度もありますので、ぜひこの機会に、真剣に考えてみましょう。



メキシコと言えば、サッカーが強いことで有名ですが、サッカーのように、

どんなことがあっても諦めることなく、不屈の精神で、早期に復興してほしいものです。

日本も同じ地震大国として、復興に全面協力して、メキシコの復興を応援したいです。

メキシコだけでなく、世界規模で多発している大地震。

近い将来、日本にも、南海~東南海~東海地震が連動して起こる大地震や、

直下型大地震などが想定されています。

現在の日本に、また大地震が来たらどうなるか?

考えただけでもゾッとしますが、大事なことは、来たるべき大震災に備えて、

非常食の準備や避難場所の確認などはもちろん、住み慣れている家の安全性を、

今一度、再確認すること…です。(*”ω”*)

この先、何十年、何百年も、平和で安全な未来が過ごせるように、今から備えましょう!!


3 / 512345

▲TOPへ